bittreのブログ

現役大学生が健康や自分の趣味について書くブログ

bryton Rider310のレビュー

どうもみなさんこんにちは!

先日ついにストーブを解禁した bittre です!

今回は一か月ほど前に届いたサイコンのレビューをしていきます。

 

ではやっていきましょう!

私が買ったサイコンはコチラ↓

f:id:bittre:20171014160604j:plain

 

bryton Rider310 です!

サイクル系の情報サイトなんかを読んでいる方は知ってらっしゃるかと思いますが、この Rider シリーズは3種類展開していまして上位グレードから

Rider530 (21,300円)

Rider310 (11,800円)

Rider10  (7,400円)

私がこのRiderシリーズを購入しようと思ったのはズバリ!

コスパ です。

 

この価格で高機能かつGPSを搭載しているサイコンは他に無いですよね。(リサーチしたとは言ってない)

 

さて、このように3種類のモデルがあるRiderですが私が310を選んだ理由は…

 

1.1回の充電で稼働できる時間がシリーズ最大

 なんです。Rider530は最大33時間、Rider10は最大16時間の稼働時間ですがRider310     は1回の充電で最大36時間稼働できます。530とは大差ないと思われるかもしれないですが正直この時点で10のほうはないなと思いました。(まだ理由はありますが)

 

2.画面上に最大8つの項目を表示できる

 

f:id:bittre:20171014162538j:plain

このように画面設定で画面に表示する項目とその数を2~8個まで選ぶことができるのですが10では4個までしか表示できません。(画面は10のほうが大きいにもかかわらず)

ちなみに530では12個まで表示できますが実質使うのは5,6項目ぐらいかなと思います。

項目数を多くすればするほど一つ一つの項目のサイズが小さくなり見づらくなりますからね。

 

3.Bluetooth経由でデータをスマホに記録することができる

 これはシリーズ全種類が搭載している機能ですが、brytonの無料アプリで移動した経路をGoogleマップを介して記録することができたり、時間・速度・ケイデンス等も記録できます。

f:id:bittre:20171014163833j:plain
f:id:bittre:20171014163919p:plain
f:id:bittre:20171014163936p:plain
f:id:bittre:20171014174611p:plain
Bluetooth経由で自動で記録ができる

個人情報保護の観点から移動経路の記録写真は載せていませんが、どういう感じか気になる方はお手数おかけしますがリンク先の記事を見てみてください!↓

www.cyclowired.jp

 

以上が私がRider310を選んだ主な理由ですね~

今のところ不便ではないですしむしろ使いやすいです。

ただ使っているうえで不足を感じたのは↓のように 

f:id:bittre:20171014163950p:plain

心拍数とパワーがデフォルトのセット内容では測れないという点ですね。

パワートレーニングの記録をつけている方は310以下のグレードでは不便だと感じてしまうかもしれません。

また530では簡単なナビゲーションシステムが搭載されていますし、何といってもDi2に対応しています。この計測をされている方にはやはり530が適当なのかなと思います。

 

10に対する批判的なレビュー(?)もしてしまいましたが10も上位グレードと変わらずGPS記録機能が付いていますし、画面が大きいので(2.0インチ)初めてサイコンを使うという方にも見やすいのかなと思います。

 

※日本ではRider530,310,10の3種類が発売されているようですが公式サイトを覗いてみると…?

http://www.brytonsport.com/#/

 

以上bittreのサイコンレビューでした!

最近筋トレばっかりしてますが雪が降って乗れなくなる前に秋の北海道を楽しもうと思います!